スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年05月24日

家庭訪問( チビ助)

先週の、お話しです・・・

とうとう、チビ助も、小学校に行くようになったんです・・・


一年生の担任の先生が、家庭訪問に来る日・・・


嫁さんは、仕事で、かつ、PTAの、話し合い・・・


わたくしめが、有給をとって、先生を自宅で、チビ助と一緒に待つことに・・・

庭掃除をしていると、

先生(女性)が、予定30分前に登場!!

「思ったより、早く済んだものですから!」


と、先生!


(早すぎるよ・・・)


と、思いながら、


「どうぞどうぞ!」


と、居間に、ご案内。


居間に先生が入るなり、

壁に並ぶ、仮面ライダーを見て、

「うっわぁー凄い数ですねー」

と、先生。


すかさず、わたくしめ


「あ、それボクの趣味です!」


先生「・・・」


素早く、冷たいお茶を出す・・・

午前中に買いに走った、

もちきちせんべいを、茶菓子に・・・


チビ助のことを、30分程話しました。


私が、一方的に・・・


学校での、チビ助は、勉強についていけず、

授業中に、何度か泣くらしい・・・


先生もビックリ!!


授業中に、突然、涙ポロポロのチビ助・・・


「どうしたの?」と、


いいながら、チビの席に行くと、ノートを指差しながら・・・


涙ポロポロ・・・


「ごめんね、先生早かったね!進めるのがね。」


と、いう感じ・・・


本読みも、


こんにちわ


と、書いてるところを読むのに、約10秒位かかる・・・


ゆっくり、一文字ずつ読む・・・


チビ助、かなりストレスあるのかな?


と、思うが、学校では、友達と走りまわり、


「走らないで!!」


と、先生に叱られる位、元気なようだ・・・


一通り、話が済んで、先生は、次の生徒の家庭訪問へ・・・


帰りには、手土産に、煎餅一袋を手渡しました。


(先生、お茶飲まなかったな・・・)


と、思いながら、片付けると、


お茶の中に虫が、浮いてました・・・

(しまった!!)


その後、気付い失敗が、もうひとつ・・・


散らかしていた、おもちゃや、本などを、


とりあえず、隣の部屋へ入れて、障子を閉めてたつもりなのに、


半分空いてた・・・


丸見えだった・・・


嫁さんは、チビ助の、小学校で、事務をしている・・・


嫁さんが、学校で担任の先生が家庭訪問から戻って来た時に、


「うちの主人よく喋ったでしょ!」


と、言ったら、先生が笑っていたという・・・


失敗ばかりを先生に、知らすことになってしまった家庭訪問・・・


親子して、前途多難か!?


ま、ぼちぼちいこうぜ!


チビ助よ・・・


ね!!
  


Posted by 助さん at 01:42Comments(2)チビ助

2010年05月18日

お手伝いに、涙

真夜中に、でっかいムカデに、逃げられて、

また、出てきそうで、恐くて眠れない助さんです。


さて、先日の、日曜日に、助旅館の、旦那さんの、田んぼに、加勢に行って来ました。


乾燥させた牧草(いたりあん)を、機械で丸めて、軽トラに積み込む作業です。

写真右側が、旦那様(嫁の父)

左が、ちょーなんの、チビ助です。


みやchan久々登場のチビ助。


大きくなったよーに思います。

牧草を、かき集めて、機械で丸める、お手伝い中です。


途中、遊ぶことなく、もくもくと、作業する姿に、

私は、涙でした・・・


ちょーなん、しっかりしてるわー!!


私も、ちょーなんなのに、えらい違いや・・・
  


Posted by 助さん at 23:58Comments(5)チビ助

2009年11月26日

チビ助は、高い所がお好き!?

切れ痔には、辛い季節に入りました。


皆様、お元気でしたでしょうか・・・


わたくしめは、空回りながら、生きております。
(毎度のことですか)



さてさて、最近、うちの長男坊(三歳)が、高い所に乗って、

飛び降りるんです。


ちゃぶ台や、脚立などの上に乗って・・・


毎日、ガッてます!!


危なっかしくて見ていられません・・・


脚立なんか、乗っている所を見ただけでヒヤヒヤです。

靴下はいている時は、靴下が滑って、真下に顔から畳へ落ちてます!

「だから、言ってるでしょ!!」


と、ガリかたです。


チビ助泣いてます・・・


でも、また飛びます。

男の子って、みんな、同じなんでしょうか?


飛んだ快感は、一番理解出来る、わたくしです。


私が、子供の頃、おばあちゃん家で、テーブルや、タンスの上から、しょっちゅう飛び降りてました。


飛んで、着地するまで、一秒もない、あの瞬間は、別の生き物になったような、


ヒューって、風を切る音を、体全体で感じるあの瞬間は、癖になります。


「やっぱ、わしの子やなぁ」


強く叱れないパパが、ここに居ます。


昨日は、飛んだ瞬間、


「らいだーきーっく!!」

と言って、真似してましたが、見事に着地失敗していました。


(お前・・・俺に似すぎ・・・)



将来が、益々心配になって参りました・・・
  


Posted by 助さん at 12:47Comments(6)チビ助

2009年07月07日

なぜ、喜ぶ?

冴えない

とうちゃんの

助さんです。





さて、この写真見てくらはい!


チビ助なんですが、

首に便座カバーを、頭から被って、

喜んで走りまわっています。


おいおい・・・


何が、嬉しいんだ?
  


Posted by 助さん at 12:47Comments(7)チビ助

2009年03月25日

保育園行きはじめました。

チビ助が、保育園へ今週から通い始めました。


初日は、砂場が見えて、喜んで走っていったそうです。

その後、嫁さん居ないことに気づき、泣いたそうです。

昨日は、登園を嫌がったそうです。

でも、保育園に着くと、教室に走っていったが、数時間後に、また泣いたそうです・・・


先生が、

「お弁当食べたら、お母さんが迎えにくるからね。」

と、なだめると、

「今、お弁当食べる!!」

と、言ったそうです・・・

保育園が嫌いなのは、

私に似たのかな・・・


過去の記憶が蘇ってきました・・・


喜んで、保育園に行くには、先が長そうです。


でも、そうして成長していくんでしょうね。

保育園では、よく喋っていて、先生が驚くほどだと・・・


たぶん、帰りたくて、不安な気持ちを、喋ることで、気をまぎらわしているのだろうと思います。


チビ助頑張れ!!


保育園で楽しんでこいよ〜っ!!
  


Posted by 助さん at 12:38Comments(12)チビ助

2009年02月20日

なんやねん!

花粉症の助さんです。


この写真見て下さいよ!


チビ助です。


コマメのオムツ用バケツを、腰に着けて、

「かたつむりー」

と、言うのかと思えば、


「ミキサー車よ!」


と、言ってハイハイして笑っていました。


その後、洗濯カゴを、背中に載せて、また、ハイハイして、

「ダンプカーよ!」


と、言ってました。


最近のチビ助は、やたら、工事現場の車が好きで、ドライブ中に、

ショベルカー、クレーン、ブルドーザー、ミキサー車、ダンプカー、でっかいトラックなどを見付けたら、

「もっと見る!!」


と、いいます。


おもちゃコーナーで、選ぶおもちゃは、必ず工事現場で働く車なんです。


将来なりたい仕事を、もう見付けたのかな・・・


三歳になったチビ助は、結構、お話しが出来るようになりました。

「会話」

が出来て、楽しいです。

来月から幼稚園に行く予定です。


チビ助は、産まれながらにして、脳梗塞です。


しかし、後遺症は、全く見られません・・・


言語に障害が出るかな。


と、思っていましたが、

今のところ、心配なさそうです。


でも、不安です。

幼稚園で、みんなについて行けるかな?


三歳って、もっと、お話しが出来るんじゃないかな。

などと、心配してしまいます。

まあ、心配しても、キリがないんですけどね。


やんちゃに育っているからヨシとするか!
  


Posted by 助さん at 02:18Comments(8)チビ助

2009年01月09日

初めて買いました。

毎日が、
余裕のない
助さんです。

先日、チビ助が、
言うことを利かないと、
ブログで書いたら、

ゴンさんから、お勧めの絵本を、紹介してくれましたので、早速、買ってきました。



「ちょっとだけ」



子供の気持ちを理解できる絵本です。


私の帰宅が、遅いので、チビ助は、寝ていました。


なので、私ひとりで読みました。


ふむふむ・・・

なるほど!

下の兄弟を持った、切ない上の子の気持ち。


泣く準備をしながら、読んでいく・・・


最後まで見て・・・


涙は、出ませんでした・・・


泣く準備をすると、泣けないものなのかな?


でも、いい内容でした。


チビ助も、自分と重なる内容に、気付いてくれる


かどうかは、分かりませんが・・・


実は三日前の夜、寝る前に、布団に入り、センサーライト位の電球を、枕元に置いて、絵本を読みました。



チビ助は、コマメの寝る邪魔をすることなく、絵本を、見ていました。


きっと、電球で、枕元だけが明るくなることが、楽しかったのでしょう。


そうしたら、コマメまで、嫁さんの布団を抜け出して、ハイハイで、絵本を見に来たのです。


結局、寝る時間になり、枕元の電球を消して、いつも寝る状態になった途端、

やはり、チビ助が、コマメの寝る邪魔をしたり、嫁さんの髪の毛を引っ張ったり・・・

言うことを利かないチビ助になってしまいました。


でも、昨夜、九時半過ぎに、携帯から、チビ助が、

「ライトで照らして!仕事してるの?」

と、電話してきました。

その前の夜も、帰りが遅く、チビ助が寝た後に、帰宅。

「まだ、仕事してるのよーおりこうさんに、ねんねしててねーごめんねー」

と、言いながら、またまた、泣いてしまいました。


絵本を読んでもらうことを楽しみにしている息子の期待に応えられない悔しさ、情けなさ。


仕事が遅くなり、自分の足を引っ張っているのは、自分自身だとわかっているので、

自分に、腹立つやら、情けないやら・・・


もっと、段取り良く仕事しなきゃね!

家庭まで犠牲になりがちなので、反省しています。


チビ助、明日は、一緒に絵本を読もうねー


初めて、絵本を買った助さんでした。


絵本って高額ですねー


私の買ってくるマンガ本の三倍以上の金額です!!


でも、教養のない、マンガよりも、成長に欠かせない内容の絵本の方が、遥かに価値があるわけで・・・


とにかく、明日のチビ助の反応が楽しみです。
  


Posted by 助さん at 01:04Comments(15)チビ助

2008年11月28日

寂しい助さん・・・

真夜中に、更新の助さんです。


最近、ちと、仕事が忙しく(ただ段取り悪いだけ)なかなか更新出来ません・・・

先日の、ひなたぼっこ大会の写真を、助八日記で、アップしたいのですが、時間がないのです・・・

なので、いつも通りの携帯からの更新です。

最近、チビ助は、私と一緒に、お風呂も入ってくれないし、一緒に寝てもらえません・・・





どゆこと?






なぜなんでしょうねー?

今まで、お風呂なんか、喜んで一緒に入ったのに・・・

寝る時も、嫁さんの布団の中に入って寝ます。

嫁さんは、コマメ(娘)に、母乳を与えているものですから、コマメと同じ布団で寝ます。


つまり、嫁さんの布団に、チビ助と、コマメとの三人で寝ているのです。

嫁さん曰く、

「寝返りが出来ない〜っ」
と、言ってます。

チビ助を、私の布団に入れても、すぐに、


「いやっ!」


と、言って嫁さんの布団へと、入っていきます。


トイレで、おしっこさせる時も、

「かあたんといく!」

と、言って私の誘導では、おしっこをさせることが出来ません。

真夜中に、一度起こして、トイレをさせるのですが、この時も、嫁さんでなきゃダメなんです。

真夜中は、ねぼけてるし、歩いてくれないので、抱えて、トイレに座らせます。

嫁さんは、腰を痛めているので、なるべく、私が、重いものを持つようにしています。

なのに、チビ助は、負担の大きい、嫁さんでないと、おしっこしないんです。

いったい、どうしちゃったのかな・・・

今までは、私の誘導でトイレ出来てたのに・・・

嫌われているのかな!?

頭が痛いです・・・


というか、寂しいです。

なにが原因なんでしょうねー


と、頭を抱えながら、一人で寝ます・・・
  


Posted by 助さん at 01:09Comments(8)チビ助

2008年11月06日

チビ助の歯磨きに悪戦苦闘!

お悩み中の助さんです。

昨日、コマメ(長女)の6ケ月検診でした。

嫁さんから、聞いた話ですが、検診の時に、保険師さんから、歯ブラシを頂き、
「お兄ちゃんは、歯磨き頑張っていますか?」

と聞かれ、嫁さんは、

「毎日、拷問のようです・・・」

と、言うと、保険師さんは、

「どこも一緒ですよ。」

と、言いながら、

「ほんとは、いけないのですが、内緒で」

と、チビ助の分まで、歯ブラシを、頂きました。



が、しかし!!



本当に、毎日がストレスなんです。

寝る前の、魔の30分間・・・

もうすぐ3歳になる長男の歯磨き・・・


周りから見ると、児童虐待。

強烈な、セッカンにしか見えません・・・

全く、歯磨きをさせてくれないんです。

「自分でするっ!」

と言うので、歯ブラシを渡すと、口に、歯ブラシを入れるだけ・・・

虫歯の絵を、ネットで見て、コピーして、壁に貼り、

「歯磨きしないと、あの絵のように、歯に穴が空くんだよ!おいしいものがたべられなくなるよ!」

と言っても拒否!

「明日から、ジュースも、お菓子もあげないからね!」
と言っても、効果ナシ・・・

(それほど、歯磨きが嫌なのか・・・)


痛い!!

と言います。

口内炎は、出来ていません。

いつも、嫌がるチビ助を、押さえつけての、歯磨きとなります。
(こんなことしたくないんだけど・・・)

チビ助は、呼吸困難になりながら、泣いてます・・・

ものすごくかわいそうで、
私達が想像する以上に歯磨きが、痛いのではないかと考えます。

どうしたらよろしいでしょうか?

子育てされている先輩方へ成功事例や、工夫があれば教えて下さいませ。

よろしく、お願い致します。

・歯磨き粉は、つけていません。
(ブラッシングのみです)

・口を開けてくれません。
  


Posted by 助さん at 08:09Comments(24)チビ助