スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年12月04日

うかれ助さん!

本日、わたくしめは、仕事で、鹿児島の霧島市(国分)から

牧園町に行く為、妙見温泉の方へ走っていましたら、目の前の車が・・・・

チェスト!って書いてある!!

なんだか、凄く嬉しくなって追っかけていきました。

温泉地の駐車場に入っていったので、私も入って接触を致しました。
(さわっちゃいないよ!)



車から降りて来られた方は、超かわいい、お姉さんが、お二人でした。

(おおおっ!!ラッキーーーーッ!!)

少し、お話しをさせて頂きました。丁度、鹿児島チェスト!のブログも、立ち上げから1年が経ったところで、

立ち上げ時の話しやら、焼きあじさんの話しやら・・・・

私が、初めてのブログに挑戦したのが、チェストだったこと・・・・

一緒に、温泉めぐりをしたかったけど、仕事中なので、写真と、名刺交換を済ませて、目的地に向かいました。



もう、とにかく、舞い上がっちゃって、何を話したか、よく覚えていませんが・・・・・

私の人生の中で、知らないお姉さんと、笑顔で話しすることなんて、一度もないですから・・・・

最後まで、笑顔で、手を振って頂いて、凄く嬉しかったです!!

ブログを書いている名前を聞いときゃよかった・・・・・

うっかり助さんが、うかれ助さんになった日でした   まるっ。
  


Posted by 助さん at 20:04Comments(26)日記

2007年12月04日

一輪車とインラインスケート

お嫁様から聞きましたが、小学校で、一輪車をしている経験の人が、多いと聞きました。
実際に、小学校に、一輪車が置いてあり、休憩時間に、自由に、乗れるとか・・・
(私の、小学校には、なかったな・・・)

時代が違うのか・・・

ん?

そこで、気付いた・・・




わたくしめは、一輪車に、乗れません・・・


親戚のチビちゃん家で、乗らせて貰ったが・・・・

見事に、バックドロップ状態となり、立ち上がれなかった・・・・
まさに、3カウントを、一輪車にとられ、撃沈させられ、二度と、立ち向かうことは、ありませんでした・・・・


でも、インラインスケートは、前進と後退位ですが、滑れます。

そこで、思ったんです。


インラインスケートの初乗りと、一輪車の初乗りでは、一輪車の方が、ハードルが高いのでは・・・・


インラインスケートを履いて、真っ直ぐ立つことは、初心者でも出来ますが、
一輪車なら、二本の、平行棒の間に、一輪車を持って立ち、進むようになるまでが、凄く怖いし、真後ろに転倒の危険が高い!
(私のように)
私の、一輪車の知識がないだけかも知れませんが、初心者が始めるなら、一輪車の方が、ハードルが高いように思います。


インラインスケートは、各プロテクターと、ヘルメットを着用し、前傾姿勢を保てば、怪我するような、転倒にはならないと思うが、一輪車なら、背中とお尻まで、プロテクターが必要ではないかと感じました。(下手すりゃ、一発で救急車のお世話に・・・)

そう考えると、インラインスケートを、各、学校に置いて頂き、体育の授業で、取り扱って貰えないだろうか・・・

楽しいスポーツだし、怪我のリスクは、一輪車より低いと思うので・・・

そうすれば、スケーター人口も増えるし、近所のスポーツ店で、気軽にインラインスケートを購入できるはず!!

需要が増え、金額が下がる!

いいことだらけだと思いますが・・・・



ひょっとして、一人暴走かな?



ローラースケートが、流行り、スケートリンクが、あちこちに出来た時代が、ありましたよね!
インラインは、ローラースケートよりも、多種多様なので、その時代以上の人気が出るはずなんだけどな・・・・

私だけ・・・・?



一輪車は、乗れるけど、インラインスケートは、乗ったことがない!
という人の方が多いのでは・・・・

みなさんは、どうですか?
  


Posted by 助さん at 00:02Comments(9)インラインスケート