2008年06月15日

不思議な気持ちに、なれる本

これは、絵本では、ありません・・・

この本の内容は、

子供達が、話してくれた

不思議な

「胎内記憶」の世界が、綴られています。

みなさんは、「胎内記憶」って、知ってますか?

大人に、なっても、覚えている人も、いるようですが。

お母さんの、お腹に入っていた時の記憶や、入る前の記憶のことを、

「胎内記憶」と呼ぶそうです。

産まれてくる子供達の、70%は、

この「胎内記憶」や、「誕生記憶」を、持っているそうです。


うーん・・・不思議ですねぇ・・・


この本を、読んだら、とっても不思議な、気持ちになれました。

赤ちゃんは、どうやら、お母さんを、選んで、お腹に入るそうなんです!!
(何を言ってるんだか)

よく、親子喧嘩で、
「子は、親を選べない」とか、

「あなたが、親でなければ・・・」

と、いうセリフを、聞いたことがあります。

しかし、私達も、親を選んで、この世界に、やって来た。と、いうことなんです・・・


ちょっと、理解し難いのですが、この本の著者は、なんと、産婦人科の先生なんです。

横浜市にある「池川クリニック」の、「池川 明先生」なんです。

私は、携帯から、みやchanをしていますが、パソコンで、されている方は、一度、
池川 明先生を、検索してみて下さい。

不思議な世界を、綴られているのではないかと、思います。
(私は、未確認ですが)


何冊か、著書を、出されているようですよ。


興味を持たれた方は、本屋さんで、探してみて下さいね。

育児か、新書のコーナーに、置いてあると思います。

ひょっとしたら、スピリチュアルのコーナーかも・・・


この本は、「命」について、別の角度から、考えさせられます。

幼児虐待が減るきっかけになる本ではないかな。と、感じました。


同じカテゴリー(これなんだ!?)の記事画像
くっついて離れません!
誰に聞いてるの?
ゴマ油の適量リサーチ報告!!
どっぢびぃ〜!?
何の会社?
同じカテゴリー(これなんだ!?)の記事
 くっついて離れません! (2011-03-04 12:43)
 誰に聞いてるの? (2009-01-24 18:26)
 ゴマ油の適量リサーチ報告!! (2008-08-01 02:13)
 どっぢびぃ〜!? (2008-07-12 11:16)
 何の会社? (2007-10-31 01:02)

この記事へのコメント
私もこの本の存在は聞いた事があったんですが、どんなのか分かりませんでした。
 助さんのお陰で分かったので、本屋さんで探してみます。
有難うございます
 たくさんの方がこういう本を読んで、暖かい気持ちが広がっていくと良いですね(^^)
Posted by てんてん at 2008年06月15日 09:06
赤ちゃんは親を選んで、親を喜ばせるために生まれてくるようですね。
その気持ちが、ずっと続かないのはなぜなんだろう(笑)
ひとの幸せをもっと心の底から願えるようになったら、自分自身ももっと幸せになれるのかも。
Posted by K at 2008年06月15日 09:57
◎てんてんさんへ

あっ、知っていましたか?
是非、探して読んでみて下さいね。

この本が、置いてあるコーナーには、心が優しくなれる、暖かくなれる本が、沢山あります。

時間があれば、是非、癒されに出掛けられるといいですよ。




◎Kさんへ

おっ!

Kさんは、読まれたことがありますか!

そうなんです・・・

親の顔みると、喧嘩したくなるのは、何故ですかねー
(そこまでないか)


遠慮することのない関係が、親子ですからね。


その親子が、仲良くなれれば、自分の周りの人と、もっと笑顔で話せると思うのですがねー


難しいですなー
Posted by 助さん at 2008年06月15日 12:15
お久しぶりです。
へ~、そのような本が出てるんですね~
以前、小きんぎょにも
「ママのお腹の中、どうだった?」と質問したことがありました。
3歳になる前に・・・
(3歳過ぎたら、胎内記憶はなくなる・・と聞いたので・・)

そしたら、「きもちよかった」って答えたような気がします。
それがホントかどうかは??ですが・・・(苦笑)

チビ助ちゃんはなんて答えますかね。
Posted by きんぎょママ at 2008年06月16日 22:47
◎きんぎょママさんへ

ご存じでしたか。胎内記憶。

この本の中では、中学生や、大人も、「胎内記憶」を語っていますよ。

いま一度、聞いてみては、どうですか?

きんぎょママの、お腹に入った時のこと、

お腹にいる時の家族の会話。

お腹に、入る前の記憶。

ひょっとしたら、お腹に、入る前に、けんちゃんと、お話ししていたかも、知れませんよ。

「先に行くから、後で、来てねー」

みたいな、会話をね。


もう少ししたら、うちのチビ助にも、聞こうと思っています。

今から、ものすごく楽しみにしています。
Posted by 助さん at 2008年06月16日 23:07
おおおお!!!

めちゃおもしろそう!!

・・でも今自分は職業、大学生なので、

そっちばっかの本で・・・

うわーん(><)

それにしても、胎内記憶って

なんだか人間の神秘を感じます~~

今度、ちび助にも聞いてみてくださ~~い!!(笑)

もしかしたら、あんなことやこんなこと・・(笑)
Posted by 出水のスケーター at 2008年06月17日 00:45
出水のスケーターさんへ

あんなことや、こんなことですねー

しゃべってくれると、嬉しいです。

今、実習に、入っているのかな?

リフレッシュな、教員なんだろうなぁ・・・

私の一番の憧れの仕事に、進んでいる、あなたが、ひじょーに、羨ましいです。

いやっ、先生となる方と、友達でいられる幸せさえ感じますよ。


頑張って下さいね。


時間あれば、また、話したいね。


生徒の反応とか、聞きたいです。

なんか、考えただけで、ワクワクしますよ。
(興奮してしまいました・・。)
Posted by 助さん at 2008年06月17日 00:55
おひさしぶりです♪
私がおさぼりしてる間に、娘サンがご誕生されたようでおめでとうございます♪
いいな…女の子(¬_¬)
助サンのブログを読みながら、3歳半の息子に産まれてきた時のことを聞くと、『ん〜忘れた!』と言われました(笑)
Posted by ゆーちゃん at 2008年06月17日 18:17
◎ゆーちゃんへ

お久しぶりです。

三歳半の息子さんですか。

今度、息子さんと、二人っきりになってゆっくりした時に、もう一度聞いてみて下さい。


寝る前の布団の中や、入浴中など。


もしかしたら、覚えていて、話してくれるかもです。
Posted by 助さん at 2008年06月18日 08:06
ほんとそなんですかね?子供は親を選べないと思っていたけど”
実は子供の方が選んでいたんですね、正直な所疑問だけど
もしそうだとしたら、良い親を選ばないとせっかく授かった命なんだから”
Posted by にゃん吉 at 2008年06月18日 18:30
◎にゃん吉さんへ

子供は、親に、メッセージを送る為に、やって来るそうです。

にゃん吉さんは、どんなメッセージを、受け取りましたか?
Posted by 助さん at 2008年06月19日 07:24
初めまして~^^

胎内記憶・・・
娘2人とも、あるようです。

長女は「早く会いたいと思ったけど、やめた。」と。
早産しかかったんですよねぇ~。

次女は「出てくるとき痛かった。」と。
へその緒が二重に首に巻き付いてなかなか出てこれなかったんです。

他にもお腹の中にいるときの気持ちなど、いろいろ話してくれます。
子供って、命って不思議です。
Posted by みよりん at 2008年06月19日 12:35
◎みよりんさんへ

いらっしゃい(笑)

なんと!

娘さん、お二人共、「胎内記憶」があるとな!!


おっどろきやね!!


話しのツジツマが会うから不思議ですよね。


私も、自分の子供から、不思議な、お話しを聞きたいです!!


貴重な、お話しを、ありがとうございました。
Posted by 助さん at 2008年06月19日 12:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
不思議な気持ちに、なれる本
    コメント(13)